検索

ニュピの夜

2021年3月14日バリ島では今年もまたまたニュピです。



ニュピ(Nyepi)とは、バリ・ヒンドゥーの元日(サカ暦の元日)の事。


西暦の3月、ちなみに今年2021年は3月14日。


この日、バリ島では一日中、空港や港、宿を含め、ほとんどの施設が閉鎖され、観光客も外出できないって日。


コロナが大流行した昨年より、バリ島もかなりの感染者が出ていて、外出禁止など幾度も対策が取られながら今を乗り切ってる状況です。


感染対策しながら…今年もニュピがやってきます。


毎年、ニュピはアシュラムで過ごすのが

お決まりです。


ニュピの前日にお泊まりセット持って

お供え物持ってアシュラムへ…



アシュラムに入ったら…無言の瞑想を

一晩中します。明けても暮れても瞑想三昧。


歩く瞑想、座る瞑想…無言の中で

自分自身と向き合う日。

マジマジと観察しながら、瞑想は続きます

オールナイトで瞑想した翌朝はニュピ。


ニュピの朝は、静寂の朝…


空港も道路も閉鎖してるから…


ジャングルから聞こえてくる木々の葉の

音に、鳥達のさえずり、皮膚から染み込む

ジャングルからの超音波。


細胞が活性化しているのを感じますぅ

ありがたい…この今。


あぁ…今年のニュピが待ち遠しい…








0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示